10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

とらのエントリー方法

とらのアレンジ手法について

売買判断はシンプルであるということ

スキャルピング
 無裁量、損小暴利の短期トレード。
 1分足スキャルピング

 1分足ブレイクアウト

スイングトレード
 1日5分。たった2つの条件を確認したあと
 予約注文、利益確定注文を入れて待つだけ長期トレード。
 とらのスピード・スイング

 スピード・スイングの特徴

利を伸ばそうとすると損切りになる 

今までトレード結果中心でしたが
個別メールでご質問を頂いた中で
「あっこれ大切だな」って思ったことを
書いていこうと思います。(^^)


最近少し気になったのが、
利を伸ばそうとするあまり
結果、損切りになってしまう問題。


損を小さく利を伸ばす。
とらの手法はまさにそうです。


ただ、利を伸ばそうとすると
途中までは伸びるけど、
目標まで届かず
建値に戻ってきてしまう。


これ誰しも経験ありますよね。

あとちょっとで
利益確定だったのに
寸前で戻して
終いには損切りで終わった。
というね。


いろいろ方法はありますが
1つ覚えておくといいのが
分割決済というやり方です。

1エントリー、1決済ではなく
1エントリー、2決済とかですね。


例えば1ロットでエントリーしたら
1回目の決済は0.5ロットでやる。

損切り幅と同等の利を
いったん決済するわけですね。


残りの0.5ロットについては、
トレーリングストップをしつつ
当初の目標まで利を引っ張る。


こうすることで
損失のリスクを減らすことができます。

その他のスキャルピング手法

⇒継続してブログを続けられているのはひとえに皆さんのクリックのおかげ
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

損切り  /  tb: 0  /  cm: 0

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://toranosukefx.blog59.fc2.com/tb.php/3112-9a58ec12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top