08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

とらのエントリー方法

とらのアレンジ手法について

売買判断はシンプルであるということ

スキャルピング
 無裁量、損小暴利の短期トレード。
 1分足スキャルピング

 1分足ブレイクアウト

スイングトレード
 1日5分。たった2つの条件を確認したあと
 予約注文、利益確定注文を入れて待つだけ長期トレード。
 とらのスピード・スイング

 スピード・スイングの特徴

スピード・スイングについてご質問をいただきました。 

とらのスピード・スイングについて
ご質問をいただきましたので、
共有させていただきます。(^^)

**************************************************
スピードスイングについて質問がございます

>とらの特典では、
>みんなが意識している高値安値を
>機械的に判別するインジケーターを導入し、
>エントリーから損切り、利益確定まで、
>裁量を入れない方法にしました


↑ このような説明になっていますが、高安判断するインジが必要とのことなので
スマホ監視では対応できないのでしょうか?
MT4ありきの手法なのですね?

主婦と子育て、仕事と忙しい日々をおくっていますので、PCにはりついていることがしんどい状況です スマホとPCの監視でトレードできたらいいなと思っています

イフダンOCOで完結できるという部分も魅力的で、とらのすけさんの手法に興味があります
本当であれば、単一時間でできればいいですが、そもそもチャンスがあるものでもないと思うし、マルチタイムフレームもさほどしんどいものではないだろうな?と勝手に思っています

また、この特典はサイン系のプレゼントということでしょうか?
理論等の説明はございますか?

サインだけではなく、なぜそうなの?という部分をしりたいなと思いました

よろしくおねがいします
**************************************************


ご質問ありがとうございます。(^^)

スマホで監視する場合は、
「Trade Interceptor」という
MT4顔負けの優秀な
チャートアプリ(無料)があります。

iphone版はコチラ

android版はコチラ


こちらのアプリを使っていただければ、
スマホでもばっちりサインを
確認することができます。


英語のソフトですが、
解説サイトもありますし、
サインとチャートの確認だけですので、
特に困ることはないと思います。


マルチタイムで見るべきポイントは
いたってシンプルですので、
特に分析に時間を
要するものでもないです。


それと、特典は
サイン系のツールではありません。


PCならMT4を使って、
スマホなら前述のTrade Interceptorを使って
自分でサインを確認してトレードします。


確認の頻度は、とらは1日1回です。


売買サインが出るポイントや
損切、利確ポイントの説明は
チャート図を使った解説がありますが、
細かい理論の説明はありません。


そこは本編のトレンドハックFXを
読んでもらえれば
なぜそこを売買ポイントにしたのか
分かってもらえると思います。(^^)

よろしくお願いします。

その他のスキャルピング手法

⇒継続してブログを続けられているのはひとえに皆さんのクリックのおかげ
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

Q&A  /  tb: 0  /  cm: 0

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://toranosukefx.blog59.fc2.com/tb.php/3016-259a5171
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top