10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

とらのエントリー方法

とらのアレンジ手法について

売買判断はシンプルであるということ

スキャルピング
 無裁量、損小暴利の短期トレード。
 1分足スキャルピング

 1分足ブレイクアウト

スイングトレード
 1日5分。たった2つの条件を確認したあと
 予約注文、利益確定注文を入れて待つだけ長期トレード。
 とらのスピード・スイング

 スピード・スイングの特徴

エントリーするとなぜいつも逆行するのか 

トレンド相場に
トレンドフォローで
エントリーしているのに、
逆行することってよくありませんか?


□トレンドを確認して、
 そのトレンドに沿ってエントリー

□MAから反発が確認できて、
 次の始値でエントリー・・・


FXをやっていれば、
誰しも似たようなことを
聞いたことがあると思います。


なのに、自分がいつもそのように
エントリーする時に限って、
逆行することよくあると思います。


例えば、こんな時
55433.png

ユーロ円の15分足チャートですが、
どう見ても下降トレンドです。

この先も下降が続いていくように見えます。

でも続きはこちら・・・
55458.png


上がっとるやないか!(ノ`Д´)ノ彡


って言うパターン。
あるあるです。



そんな時、例えば4時間足の
過去(チャートの左側)を見てみると、
実は下に強固なサポートが
あったりします。(笑)

60408.png




こういうところは、
今まで売っていた人が、
利確するとこですし、


長期トレーダーが
買い指値で待機している場所
なんですね。


だから、ここをサクッと
下に抜けることって
難しいわけです。


なので、
複数足を見ながら
と言うよりは、
(あらかじめ)見ておく。

というようにしておくと
こうした事故も
未然に防ぐことができます。

その他のスキャルピング手法

⇒継続してブログを続けられているのはひとえに皆さんのクリックのおかげ
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://toranosukefx.blog59.fc2.com/tb.php/2919-e5c13482
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top