とらのアレンジ手法について

正しい検証・間違った検証

読者の方から、
「検証の仕方」について
ご質問を頂きましたので、
とらがやってきたことを書いてみます。


正しい検証・間違った検証
って何でしょうか?


とらが今の手法に落ち着いたのも
検証を経た結果なんですが、
今思えば、1つの手法に絞って
それをずっと磨いてきたからかな?
と思っています。


この手法、あの手法を
ごっちゃに混ぜて、
この時は順張りで、
この時は逆張りで、
この時はブレイクアウトでエントリー。。

とか、いろいろ混ぜて
検証していると
一体なんの手法が
どういったチャートの時に
効果的なのか?


わからなくなってきちゃう
と思うんですね。


なので、まずはコレ!
と思ったものを1つ絞って
それをとにかくルール通りに
やってみるのがオススメです。


ゴッチャにやったら
こんがらがっちゃいますよ
ってことです。


あと
どういった時に勝ちやすいのか。
どういった時に負けやすいのか。


それぞれのチャートパターンを
比較していきますね。


最後に負けやすいパターンの時、
「どうトレードを回避するか?」
というルールも加味して
トータルプラスになる
トレードに仕立てていきました。(^^)

その他のスキャルピング手法

⇒継続してブログを続けられているのはひとえに皆さんのクリックのおかげ
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

COMMENT 0

LEAVE A COMMENT

Copyright © スキャルピング虎の穴 スキャルピングFXプロ、FXスキャルマスターの検証 All Rights Reserved.