とらのアレンジ手法について

本当の押し目

上昇トレンドの中、
本当の押し目はどこ?

っていうのが度々あります。

ポンド円の15分足です。


青丸も押し目候補としては、
早いポイントですが、
間違いではありません。

前回の高値を
上抜けてきたラインです。

ただ、ここは上がる「かもしれない」ポイントです。

黄色のトレンドラインにも
注目してみると、
買って行くには、
やや力不足な感じがしませんか?

高値が切り下がってしまっています。

赤い水平線
上がってもらわんと困るポイントです。


赤い水平線の左側が
前回の押し目として
機能していますよね?

さらに左側のチャートは
途切れてしまっていていますが、
下降から上昇へトレンド転換した
ラインにもなっていることに
あなたのチャートで確認してみてください。


前回の押し目+トレンド転換のラインは、
強固の押し目になることを
覚えておくと便利ですよ。


そうすれば、
青丸を過ぎたあたりから
スキャルで売ることもできますし、
その後の赤い水平線の反応を見て
買っていくこともできるようになります。(^^)

その他のスキャルピング手法

⇒継続してブログを続けられているのはひとえに皆さんのクリックのおかげ
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

COMMENT 0

LEAVE A COMMENT

Copyright © スキャルピング虎の穴 スキャルピングFXプロ、FXスキャルマスターの検証 All Rights Reserved.