07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

とらのエントリー方法

とらのアレンジ手法について

売買判断はシンプルであるということ

スキャルピング
 1分足スキャルピング

 1分足ブレイクアウト

スイングトレード
 とらのスピード・スイング

 スピード・スイングの特徴

利を伸ばすということ 

エントリーポイントや
損切りポイントは
十分把握している。

しかし、肝心の「利を伸ばす」
というのが難しいと感じている方も
多いかと思います。


確かにトレードをし始めた頃は、
損益画面を見て
数pips利が乗ってくると

「よしよし。もっと伸びろ!」

と思うものの、そこから
ポンポンっと少しマイナスになると

「やばっ、早めに利確しておくか」

という経験は
誰しもあると思います。


しかし、これは
テクニカル分析と
チャートポイントを組み合わせることで
ある程度値動きの予測が可能です。


チャートポイントというのは
ローソク足がどこまで伸びて、
(利を伸ばす)

どこで反転してきやすいのか。
(利確する or エントリーする)

そういう節目節目の
ポイントを知っているかどうか
なんですよね。

損益pipsの上下を見て
一喜一憂せずに
チャートの動きを
丁寧に観察する。

これがポイントになってきます。

その他のスキャルピング手法

⇒継続してブログを続けられているのはひとえに皆さんのクリックのおかげ
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

売買判断  /  tb: 0  /  cm: 0

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://toranosukefx.blog59.fc2.com/tb.php/2165-a0d0b488
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top