07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

とらのエントリー方法

とらのアレンジ手法について

売買判断はシンプルであるということ

スキャルピング
 1分足スキャルピング

 1分足ブレイクアウト

スイングトレード
 とらのスピード・スイング

 スピード・スイングの特徴

環境認識・複数時間軸の考察 

マニアックなご質問を
いただきました。

**************************************************
違う時間足を見てエントリーを判断したい場合に30分足、1時間足、4時間足、日足を見ると、それぞれの足が違うトレンドを示している事が多く、どの時間足を参考にしたらいいのかと思う事があります。

とらの介さんが異なる時間足を使用しているのかどうかわかりませんが、そのあたりのご意見を聞かせて頂ければと思います。
**************************************************


ありがとうございます。(^^)

こうしたご質問は
ちょくちょく頂いていたんですが
複数時間軸は
そもそもが難しいですよね。

エントリー・エグジットの判断は
シナリオが複雑になり、
個人差が生まれやすいんですし。


環境認識のためにも
見たほうがいいですが
ここで挫折する人は大勢います。


だから、とらはまず単一の時間足を
きっちりできるようになったほうがいい
と思います。


前置きはさておき、
例えば日足は上昇トレンドなのに
4時間足では下降トレンドと・・・

時間足によって
トレンドが異なると
どう考えていいのか・・・
やっぱりそういう時は難しくなるものです。



チャートは全てドル円。

日足
201309mtf04.png
絶好の押し目?


4時間足
201309mtf03.png
絶好の戻り売り?



日足の上昇トレンドと
4時間足の下降トレンドが
ガチンコ対決です。

だけど、とらは買いました。


1時間足
201309mtf02.png
週初めの高値を更新した事実。

↑でロング
チェックマークでエグジット


15分足
201309mtf01.png
エントリーする直前に、
直近の高値を更新した事実。

一度押しての再上昇・・・
はあるだろう。

ただ日足と4時間足が
はっきりしていないから
さっさと逃げる。



5分足
201309mtf05.png
念のため5分足。


オマケに週足
201309mtf06.png
これだけ見ると、
トレードすらしたくない。(笑)



余談ですが
FXに完璧を求めると
こんがらがると思うんですね。

Aさんはエントリーしてはいけない
といっても
Bさんはいいでしょ!といった時、


どっちの情報信じたらいいのかな?
ってよくあるじゃないですか。


どっちでもいいと思いますよ。
要はどこまで逆行したら損切りするつもりか。

エントリーしたかったら
してもいい。

でもどこで損切りするか。

そのリスクは許容範囲であれば
いいと思いますし、

いやぁ~、損切り幅でっかいなぁ~
って時はエントリーしないでおくか
ロットを下げてエントリーするかです。

そのへんのリスクやシナリオが
はっきりしていれば大丈夫です。(^^)

その他のスキャルピング手法

⇒継続してブログを続けられているのはひとえに皆さんのクリックのおかげ
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://toranosukefx.blog59.fc2.com/tb.php/1705-9c96e164
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top