ブログで扱うアレンジ手法について

トレードしませんルール

ポジポジ病でも勝てていれば
問題ありません。


ただ、買っては下がり
売っては上がりを繰り返し、
往復ビンタを食らってしまう
ポジポジ病は最悪です。


で、こういう人は
チャートを開いた時が
まさにトレードする時だ!

ということが多いようです。


そうではなくて、しっかりと
自分が基準とするポイントまで待つ

ということと、

逆に、ここにレートがいる間は
トレードはしないでおこう。

という
トレードしませんルール
も作ったほうがいいと思います。


もっともこう考えるのは
機械的なトレードが出来てからなんですが、

自分がどういうポイントで
負けやすいのか、
ハッキリ確認することが大事です。

その他のスキャルピング手法

⇒継続してブログを続けられているのはひとえに皆さんのクリックのおかげ
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

COMMENT 0

LEAVE A COMMENT

Copyright © スキャルピング虎の穴 スキャルピングFXプロ、FXスキャルマスターの検証 All Rights Reserved.