ブログで扱うアレンジ手法について

CATEGORY: 雑記  1/26

東京都港区

私用で東京都港区に行ってきました。

こちらはオフィス街ということで
もうビルとビルの隙間が
30センチ程しかないんじゃないか?

というくらい立ち並んでいて
窓から窓へヒョイッと渡れるくらい。(笑)


用事を済ませお昼ご飯は
「花一」というカレー屋さんで
ロースカツカレー(520円)を
頂きました。

写真はチーズ入で620円
hanaichi.jpg


ほぼワンコインで
食べられるから驚きです。

オフィス街だからなのでしょうか
どこも驚愕なお手頃価格で
なんでもありますね。


ちょっとおしゃれな
オープンカフェ風なお店だと
1000円は超えてきますが
サッと食べてサッと出る系の
お店は本当に安かったです。


ESSENという移動販売のパン屋さんもあり
行列ができていたので
空いた頃を狙って買ってみました。

とらは塩パンが好きで
買って翌日に食べたのですが
まだふわっとしていて
バターの風味が濃厚で
とても美味しかったです。(^^)


帰りは、黒湯に入ってきました。
shimizuyu.jpg

武蔵小山温泉 清水湯
460円という安さ。

なんだが地元の温泉よりも安い。
恐るべし東京。

はじめての黒湯。
真っ黒の温泉でインパクトありです。
つるつるした温泉でよく温まる。


慣れないところで
ちょっと疲れてしまいましたが
とても有意義な旅だったです。

少し落ち着いてから
トレード再開します。m(_ _)m

その他のスキャルピング手法

⇒継続してブログを続けられているのはひとえに皆さんのクリックのおかげ
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

  •  0
  •  0

休日の戦争

昨日は孫夫婦の誘いで
ショッピングに出かけしました。

最近のショッピングモールは
どこも幼児用の遊び場が充実しており
子供はショッピングよりも
断然身体を動かしたいですよね。。。


というわけで
とらはこういうところに来ると
いつも孫が遊んでいるのを
遠目で見守る役です。^^;


昨日行ったところには
四角錐台形の木の遊具がありました。

1つの斜面は階段、
ほかの3面は滑り台、ロープで登る斜面
ロッククライミングみたいな斜面。


まぁ子供は群がってみんな大喜びです。


孫は階段の手すりを使って滑ったり
普通の遊び方はしない。

危ないから注意しても
まったく無視です。^^;

終いには木の遊具の上から
飛び降りるわけです。

150センチ位でしょうか。
孫の身長の2倍はあるような高さから
飛び降りるので
もう見ていてヒヤヒヤもんです。

着地に成功しても
膝が絶対悪くなります。
骨折も十分考えられます。


危ないからそういうのはやめようよ。
と、とらが注意を促すと
孫が反論するわけです。

「イイでしょ!?
 言うこと聞きなさい!
 言うこと聞かないと帰るよ!!」

と、これぜんぶ親のセリフを
真似ているんですね。(--〆)

とら「じゃ、帰るか?」
まご「ダメッ!!」

・・・

会話が成り立たないのは
日常茶飯事です。


結局言うことを聞かず
飛び降りました。

すると、ゆっくりですが
たらーっと鼻血が。

横に寝かすとすぐに血は止まりましたが
疲れたのか、そのままイビキかいて
翌朝までぐっすり寝ていきました。


こうして休日のバトルは
ようやく平和を取り戻します。。

その他のスキャルピング手法

⇒継続してブログを続けられているのはひとえに皆さんのクリックのおかげ
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

  •  0
  •  0

【再訪】岐阜県下呂市 美輝の里

先週末は岐阜県下呂市の
「美輝の里」に行ってきました。(^^)

近くの馬瀬川(まぜがわ)
mikinosato1805.jpg



前回行ったのが2011年だったので
7年ぶりの再訪です。


ここの温泉はなんと言っても
PH値が9.6と、高いアルカリ泉。
(PH7で中性)

石鹸のようなツルヌルの温泉は健在でした!

加温、循環、塩素系消毒ありが残念ですが
それを差し引いても
湯船で肌を撫でるとスベスベするのは
気持ちがいいものです。

人が多かったので写真はナシです。
すみません。m(_ _)m


近くに小さな道の駅があり
そこでは無料の足湯もあります。

でもそっちのほうが
硫黄の香りが強かったような?


夏前で今が一番気持ちのいい季節でしょう。
ツーリングのバイカーの多いこと。^^;


韃靼そばを食べて家路につきました。
dattansoba1805.jpg

その他のスキャルピング手法

⇒継続してブログを続けられているのはひとえに皆さんのクリックのおかげ
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

  •  0
  •  0

愛知県 犬山城(国宝)でお花見

桜は散り始め
といったところでしたが
先週花見に行ってきました。

愛知県の犬山城(国宝)です。

事前のリサーチで
名鉄ホテルの北側、木曽川沿いに
一つだけ無料の駐車場あり。



朝10時過ぎに着くと、1、2台の空き。
運良く停めることができました。(^^)


そこから桜を見ながら
歩くこと10分ほどで城に到着。
大人1人550円で入ることができます。


犬山城入り口から
DSC04882_1804.jpg


天守閣からの眺め。
DSC04857_1804.jpg

天守閣にたどり着くまで
中は相当急で角度にすると
70度くらいの階段を上がりました。(T_T)

その分、景色は良かったですけど。


DSC04852_1804.jpg

写真だと、ただ高いところから撮っただけ
のように見えてしまいますが、
暖かく心地よい風と春の空気を感じ、
気持ちいいものでした。

DSC04848_1804.jpg



三光稲荷神社
DSC04827_1804.jpg


若い女性に人気の
ハート型の絵馬のようです。
DSC04813_1804.jpg

ちらっと見ると
「韓国人と付き合えますように」と
書かれているものも。(笑)



銭洗い稲荷神社とも呼ばれ
お金を洗うことで何倍にもなって
返ってくるだとか・・・。
DSC04823_1804.jpg

ガッツリ札束洗っている人も
中にはいました。(^^;


城周辺を少し離れて
城下町を散策していると
きれいな枝垂れ桜も。
DSC04922_1804.jpg


昭和横丁というテナント内には
インスタ映えで人気の団子も。
20人ほどの行列でした。
DSC04918_1804.jpg


とらは食べ歩きでも
並ぶのがとにかく駄目で
ガラ空きの店で
団子を食べました。(笑)
DSC04927_1804.jpg

ほんのり甘い味のついた団子でした。
味よし、腹持ちよしです。


また花見の時期が終わって
空いた頃にゆっくり回りたいですね~。(^^)


客層は、城より団子で
犬山城自体に入るのは
30代以上のカップル、ファミリー
そして年増のマダムがほとんど。


いっぽう城下町では
10、20代の若い学生が
わんさといました。(^^)

その他のスキャルピング手法

⇒継続してブログを続けられているのはひとえに皆さんのクリックのおかげ
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

  •  0
  •  0

的矢かき

三重県志摩市の
「的矢(まとや)かき」を
取り寄せました!!

matoyakaki01.jpg

先日は鳥羽産の
牡蠣を食べたのですが
舌がその味を忘れないうちに
食べ比べをしたく・・・。


的矢かきは
殺菌した海水に、特殊な流れで浄化する
清浄浄化という特許を取得していて
安心して生で食べられる牡蠣として
松阪牛と並ぶ三重ブランドに認定されています。

気になるお値段ですが
20個で5780円でしたので
牡蠣1個につき289円です。

ちなみに鳥羽産のは
1個で100円ほど。

そこそこな値段です。(^^)


まず見た目なんですが
殻がきれいです。
もう、すごくきれい。

鳥羽産のはどちらかと言うと
採取したときのまんま
という感じだったので
殻にヌメリが結構残っていました。^^;

まぁ、そこは味には影響しない?
からいいですけど。



そして肝心の味です。
殻をむいて生でチュルッと
頂きました。

matoyakaki02.jpg

・・・
・・・
・・・

うん。全く臭みがない。

こんなクセのない牡蠣も
あるのかという印象。

食感はプリッとして
弾力がある。

あと味さっぱりです。


これは鳥羽産とは全く違って
好みが分かれるかなと。


鳥羽産のは
濃厚な磯の香り
熟成した深みがあり
食感はプリッではなく
トロ~ンとしています。


的矢かきの方が
値段が高いからといって
絶対いいというわけではなく
鳥羽の牡蠣には鳥羽産の
よさがあるんだなぁと思いました。



ただ食べ終わった後
さすが特許を取得している
洗浄技術のおかげなのかだろうか


孫も1個だけ生で食べたのですが
家の誰一人として
お腹がゆるくならなかったこと。(笑)


これは地味にスゴいことだなって思いました。

せっかく生で美味しいもの食べて
体調崩したりしたくないですもんね。(^^)

その他のスキャルピング手法

⇒継続してブログを続けられているのはひとえに皆さんのクリックのおかげ
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

  •  0
  •  0
Copyright © スキャルピング虎の穴 スキャルピングFXプロ、FXスキャルマスターの検証 All Rights Reserved.